斎藤公子保育自然学校

赤ちゃんの育て方講習会(第8回)

2019年1月26日(土)

さくら・さくらんぼ保育園創始者:斎藤公子の子育て―――その継承と発展!

生後10か月を過ぎ、つかまり立ちから伝い歩きになりそうな大ちゃんに、四つ這い姿勢のバリエーションを増やすことで伝い歩きより、四肢を使った カラダの動かし方を身につけています。基本は金魚運動です。赤ちゃんにとっては環境設定が大変重要です。どんな場所でどんな這い這いをうながすか? それは保育士の科学に裏付けされた感性が問われます。

  • ★今後のお知らせを希望される方は、メールアドレスを登録していただくか、LINEで斎藤公子保育自然学校を「友だち追加(登録)」してください
    登録メールアドレスを登録友だち追加
  • ★月1勉強会のお知らせ
    愛知県名古屋市を中心に保育勉強会を行っています。
    「乳幼児期の子どもの発達」をテーマに、本を読み合わせたり、レポートを書いたり、保育の悩みを話し合ったりしています。
    今までの勉強会の内容や今後の日程等、勉強会の詳細は勉強会ブログをご覧ください。どなたでも参加できます。みんなで学び合いましょう。
    https://profile.ameba.jp/ameba/utokoke

2019年1月26日(土) 赤ちゃんの育て方講習会(第8回)


概要

とき

2019年1月26日(土)

場所

吉川よしかわ保育園(埼玉県加須かぞ市)

  • 車で来られる方は園の駐車場をご利用ください。

↓アクセス

講師
  • 前田 綾子(くさぶえ保育園 園長)
  • 岩倉 政城(尚絅学院大学名誉教授・歯学博士)
参加費
  • 一人参加の方: 5,000円
  • 家族参加の方: 6,000円
  • 当日会場でお支払いください
  • 家族参加 = 赤ちゃん連れ、母子、一家、夫婦等
定員

80名

お弁当

お弁当の手配はありません。

駐車場

あり

その他

赤ちゃんの参加を募集しています。発達が少し遅い、1歳過ぎてもなかなか歩かない、という赤ちゃんもぜひご参加ください。またハンディキャップがあるお子さんもぜひ、どうぞ。赤ちゃん体操を紹介します。

チラシ
主催

斎藤公子保育自然学校

スケジュール
スケジュールは変更となることがございます

◆2019年1月26日(土) (受付開始 8:30)9:30~16:00

9:30~12:00

「赤ちゃんの胸をひらく」 手の平が上を向く・・・深い呼吸ができる・・・仰向けで熟睡するためのワーク

《子どもの姿勢、箸の持ち方、両手を使う》は赤ちゃん時代に胸をひらいているかどうか…です。

13:00~15:00

岩倉政城先生講演
「赤ちゃんの発達の道すじ」 〜五感への刺激と活動の体験が脳を、心を育てる〜

原始反射の回路で産まれた子は、五感と体動を駆使して人と関わり、自分を、そして他者を発見し、神経回路を組み替えて発達を遂げ、ついには人とつながる情緒を育てます。

15:20~16:00

振り返り・質問・感想

参加者からの意見、感想、質問をお受けします。
自分の実践につないでいくために積極的な姿勢で参加しましょう。

アクセス

吉川よしかわ保育園

埼玉県加須かぞ騎西きさい352-2


大きな地図で見る

地図アプリで開く

最寄り駅

  • 東武伊勢崎線「加須駅」
    タクシーで約10分・1,300円程度。
  • JR高崎線「鴻巣駅」
    タクシーで約20分・3,000円程度。

お申し込み


チラシ

お問い合わせ先